OZAKI HIROYUKI

尾崎 洋之

 

あさぎり庭苑代表

1971年京都市右京区生まれ。 宇治市在住。

 

同志社大学文学部文化学科卒業後、京都府内の印刷会社に勤務。

 

その後、会社勤めに疑問を抱き、生きている=五感を使う仕事をしたいと思うよ

うになり、印刷会社を退社、2000年、庭の世界に入る。

 

2010年、勤めていた植木店を辞職し、独立。現在に至る。

 

1級造園施工管理技士    2級造園技能士

 

 

写真は四方を倉庫や建物に囲まれた六畳ほどの狭い空間で道路からは全く見えず、

イメージとしては秘密の花園ならぬ秘密の箱庭、と言ったところです。

植物以外はほぼ既存の石やレンガを用いております。

レンガが目に付くかも知れませんが、これは施主様が昔飼っておられた飼い犬が年老いて

足が弱ってしまった時に、家と外を出来るだけ自由に出入り出来るようにと段差を埋める為に

購入した言わば思い出の品で、是非使って欲しい、とのご要望にお応えしたものです。

手前のコンクリート板はテラスのイメージで、作庭前からすでにあったもので、ここに椅子を

置いてお茶を飲んだり、新聞を読んだりするのが楽しみだと仰っておられました。